東京言友会金曜例会で「吃音のある方による吃音のある方への支援 -『メンター』について考える-」というタイトルの講演をしました

2014年9月19日(金)18:50〜21:00に東京都障害者福祉会館で行われた東京言友会金曜例会で、「吃音のある方による吃音のある方への支援 -『メンター』について考える-」というタイトルの講演をしました。

 

続きを読む

2014 東京言友会金曜例会講演「吃音のある方による吃音のある方への支援 -『メンター』について考える-」

  • 日時
    • 2014年9月19日(金)18:50〜21:00
  • 場所
    • 東京都障害者福祉会館
  • 講演の概要
    • 吃音のある成人の小学校生活に関する実態調査結果の報告
    • 「メンター」っと何?
      • メンター(mentor)」とは
      • 発達障害におけるペアレント(親)メンター事業の概要
    • 言友会活動とメンターの取り組みの親和性
      • メンターでないとできないことがある(体験的知識、プロシューマーとしての支援)
      • メンターの活動は「Win-Win」(支援者治療原理)
      • 高い言友会のメンターの取り組み実施の潜在能力(体験的知識の組織的集積、つどいなどの開催経験、言友会独自の相談を受ける際の心構えや方法の暗黙知)
    • ミニミニメンター講座「吃音の基礎情報」について
      • 原因は何ですか?
      • 吃音の真似をすると吃音はうつりますか?
      • 吃音は遺伝しますか?
      • 親の育て方が悪いから吃音になったのですか?
      • 吃音は治りますか?
      • 吃音の練習にはどのようなものがありますか?
      • 来週の面接でどもらないようにしたいんです!

吃音のある仲間の力になりたい人のためのメンターについて考える

現在、国は、発達障害者支援体制事業という事業で、自閉症、学習障害や注意欠陥多動性障害などの発達障害のある人や家族に対して、「発達障害者の子育て経験のある親であって、その経験を活かし、子どもが発達障害の診断を受けて間もない親などに対して相談や助言を行う」人である「ペアレントメンター」の養成とその活動を調整する人の配置を進めています(1)。

 

続きを読む