吃音親子カフェ(2017年3月5日(日)広島)で講演をします

2017年3月5日(日)に広島県広島市東区総合福祉センターで開催される第20回吃音親子カフェ講演会・交流会で、「吃音のある子どもの理解と支援 −吃音のある子どもの困り感に寄り添った支援を考える−」というタイトルの講演を行います。

 

吃音親子カフェは、吃音のあるお子さんの保護者の方が中心となった会で、言語聴覚士やことばの教室の先生方など、様々な方が会の運営に参加されています。今回の講演会も、既に多くの方の参加申込みがされているということです。先着順の申込みということで、ご関心のある方はお早めのお申し込みをおすすめします。

 

当日は、講演の他にも、参加されているお子さんからの質問タイムなども予定されているということです。様々な方との出会いが、今から楽しみです。

******

  • 日時
    • 2017年3月5日(日)13:00〜16:40(開場 12:30)
  • 場所
    • 広島市東区総合福祉センター3階大会議室
      • 広島市東区東蟹屋町9-34(東区役所となり)
  • 定員
    • 講演会・大人 先着 100名(保護者、教育関係者、吃音に関心のある方)
    • 交流会・子ども 先着 30名(吃音のある小学生、中学生、高校生)
  • 参加費
    • 1家族 1,000円(学生500円)
      • ぜひ、ご家族で吃音の理解を深めてください。
  • 託児
    • 3歳以上 先着15名
    • 申込み方法 Fax申込用紙をご利用下さい
  • 申込み締切
    • 2月26日(日)
  • プログラム
    • 13:00 開会あいさつ
      • その後、大人・子どもに分かれます。
      • 大人グループ
        • 講演会 約85分
        • 休憩後、質疑応答 約50分
      • 子どもグループ
        • 交流会
        • 話し合い、レクリエーションなど
    • 16:00 大人・子ども合流
      • 子どもたちから、小林への質問タイム
    • 16:40 閉会あいさつ
      • プログラムは変更になる場合があります。

 

チラシをダウンロードする

Fax申込み用紙をダウンロードする

 

このエントリーをはてなブックマークに追加